2006年09月17日

SQL Server 6.5a メモ

SQL Server 6.5 を使っていて IDENTITY 列がおかしくなって、新規にレコードを追加できなくなる時がある。
そんなときは、SQL クエリツールを使って、

dbcc checkident ( table_name )

で直る。

以下、ヘルプより。

現在の ID 値をチェックして、その値を ID 列の最大値と比較します。現在の ID 値が無効である場合は、ID 値は ID 列の最大値でリセットされます。ID 情報が無効であると、ID 列に PRIMARY KEY または UNIQUE KEY 制約がある場合、SQL Server はメッセージ 2627 を生成します。
posted by sjoe at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | SQL Server
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1272386
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック