2009年11月09日

ブートマネージャの文字化け

Windows Vista や Windows 7 でデュアルブート環境を作っている場合に、ブートマネージャが文字化けしたときは、おそらく、ブートマネージャの設定に、

path \bootmgr

というのが含まれています。bcdedit コマンドで確認しましょう。
OSのインストールディスクで起動してブート環境を自動修復したときは、必ずこのように設定されてしまうようですが、こんなパスは通常存在していません。

これを削除すると、なぜか文字化けが解消されます。
削除するには

bcdedit /deletevalue {bootmgr} path

で OK。
posted by sjoe at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | Vista